生活道路

三重県松阪市の運送会社、ファイン流通です。
すっきりした日が続いていて過ごしやすい季節がきたなあと思います。

緊急事態宣言が解除されましたが、これから風邪のシーズン到来です。

第六波もまたくるのでしょうか・・・

引き続き感染症防止対策には力をいれていきたいと思います!


生活道路を運転する機会は多いですか?

生活道路とは、その地域で生活する人が住宅等から主要道路に出るまでの間に利用する道のことです。

家からきちんと舗装された二車線の道路に出るまで、狭い道であったりセンターラインがない道を走る方がほとんどではないでしょうか?

車を運転する人にとってとても身近な生活道路には危険がいっぱい潜んでいます。



歩行者や自転車が多いので飛び出しや横断歩道がない場所でも人が行きかうといった危険性、家の敷地から出てきた車と生活道路を走る車との事故・・・
誰しも、家の近くや交通量の少ない場所では油断をしがちなのです。
あと数メートルで家なのに、こんな場所で事故を起こしてしまった・・・そうならないためにも、最後の最後まで気を引き締めて走行することが大切です。


とにかく、「かもしれない運転」をすることが事故を防ぐカギとなります。
「この隙間から子供が飛び出してくるかもしれない」

「前方を走行している自転車が突然進路変更をするかも」
「見通しの悪い交差点で、自分が優先道路だけど一時停止を無視して車が突っ込んでくるかも」

などなど、ありとあらゆるシチュエーションを想像して慎重に運転することで防げる事故があります。



スーパーやコンビニなど、車の出入りが激しい場所も細心の注意が必要となります。

とにかく自転車や歩行者、車の動向に注意を向けることが大切です。

自分がこれらの施設に入ろうとするときは前方にばかり視線が行くと思いますが、反対側や後方にもしっかりと注意を配りましょう。


点滅信号のある交差点も怖いポイントです。

夜になると点滅信号に変わるようなところは交通量が少ないから・・・という理由が大半です。

ただ、少ないからといって絶対に車が通らないわけではありません。
夜は、時にはルールを守らない車もいます。

そういった車との事故を防ぐためには赤の点滅はもちろん、黄色の点滅信号でも必ず停止・徐行をして警戒しましょう。


とにかく生活道路は想像力を働かせ、安全に走行しましょうね!




個人的に一番びっくりしたエピソードが、自宅の駐車場にバックで停めようとしたところ、突然知らない人が車の後ろにいて、ミラーに写ったことです。

ガスの点検をしている人だったのですが、その人が死角にいたのか気を抜いていたのか、本当に突然現れたようにみえてかなり驚いたことを覚えています。

もしも相手も自分の車の存在に気が付いていなかったら・・・と思うとぞっとしました。

荷物に関するお困りごとはファイン流通にお任せください!

企業様から個人様まで手厚くサポートいたします。

倉庫の見学、お見積もりのお電話などお気軽にご連絡ください。
お見積もりの連絡は基本無料です、お待ちしております。

電話 0598-61-1055

健康は財産ですね

三重県松阪市にある運送会社、ファイン流通です。
夏らしさがだいぶ消え、夜は肌寒い日も出てきましたね!
中秋の名月でしたが、今年は何年か振りの満月だったようです。お団子を作りましたか?

最近のニュースで印象に残ったのは、やはり東京・千代田区で発生したタクシーの事故です。

タクシーが歩道に突っ込み5人が重軽傷を負ったという痛ましい事故です。

度々こういった、車が歩道に突っ込む事故が発生していますが、今回のこの事故は運転手がくも膜下出血を発症していたとのことです。

事故現場から100メートル前で信号で停止をしていましたが、タクシーは青信号に変わっても発進せず、後続車がクラクションを鳴らすと急発進したそうです。
この時点でくも膜下出血の特徴である強烈な頭痛を感じ、意識がもうろうとしていたのかもしれません。


ただでさえ急激に発症すると恐ろしい脳や心疾患。運転中にもしもこういった病気を発症してしまったらどうすればいいのでしょう。
重大事故に発展する恐れが大いにある状況ですが、「なんだかおかしいぞ」と思えるのかどうなのかもその時にならないとわからないですよね。

だ、「もしも」のために急病の対処法を頭の片隅においておくことは大切です!

 JAFの公式サイト上で紹介されている対処法を紹介します。

☆少しでも異変を感じたらすぐに車を停め様子を見る。
 路肩、駐車場等とにかくどこでもいいので車を安全な場所に停め、少し自分の身体に気を配りましょう。
 その後も決して無理せず、運転が困難だと感じたら運転をやめ、救急車を呼ぶ、知人や親せきを頼る、ロードサービスを頼むなど救助を求めましょう。

日頃から自分の健康状態をしっかりチェックし、体調を整えておくことが大切ですね!

そのためにはやっぱり栄養のある食事、質の良い睡眠をしっかりととることが大切。
生活の基本ですが、忙しい現代人はそれらをおろそかにしがちです。
仕事も大切ですが、身体が資本。運転中に眠気や疲労を感じるのは身体がお疲れモードである証拠。
できるだけそのようなときは運転を控えたいところです。

長時間の運転をする際はこまめな休憩、水分補給をすることも覚えておきたいですね。


荷物に関するお問い合わせおまちしております!


ファイン流通では荷物に関するお困りごとの相談をいつでも受け付けております。
個人様は引っ越し、企業様は移転作業や荷物の定期配送など、トラックが必要な作業でしたらどんな件でもご相談ください。

お見積もりは基本無料です。
お問い合わせは電話・メールで承っております。メールに関しては24時間受け付けております!

スタッフ一同お待ちしております。

黄昏時には・・・

三重県松阪市にある運送会社、ファイン流通です。

大分日の暮れが早くなってきました。

この、夕暮れ時歩行者や自転車(主に下校中の学生)、多くの人の退勤時間が重なる今の時期は車と交通弱者の事故が多発します。


一日の中でも歩行者の死亡事故が一番多い時間帯といわれています。


この種類の交通事故を防ぐには車、歩行者両者の意識が大切です。
帰宅時はどうしても早く家に帰りたい・・・と気持ちがはやるもの。車に乗っている人は無意識に運転が荒くなったり、自転車や歩行者の人もつい横着をして横断歩道のない道路を渡ったり・・・

小さな違反をしてしまうことがあると思います。しかし、それで交通事故を起こしてしまっては取り返しがつきません。


夕暮れ時の事故を防ぐために大切なのは「自分の存在を周囲に知らせること」!

車なら…早めにライトをつける。速度は昼間より控えめに!横断歩道が見えたら要警戒!
自転車・歩行者なら…明るい服装や装備を身に着ける。反射材や反射板を服に巻いたり自転車のタイヤに取り付ける。(靴やバッグに取り付けるのも◎!)

とにかく、薄暗い中でも目立つようにすることを心掛け、より多くの人に自分の存在を知らしめることが大切です!
少しでも交通事故を防ぐ工夫をしたいですね。

また、これからは台風のシーズンです。現在も台風14号が日本に接近しています。
近頃は台風でなくとも驚くくらいの雨が降ったりしますが、やはり運転中にそういった豪雨にみまわれると視界が悪くなり運転が困難になることもあります。

そういった大雨の中での運転の仕方も頭に入れておきたいですね。


荷物の配送のことでお困りごとはございませんか?

「荷物の定期便を運送会社で見積もっているけれどなかなか見つからない・・・」
「月に1度だけの配送でも大丈夫?」
「移転作業に人出がだけが欲しいんだけど・・・」

このような依頼がありましたら是非ファイン流通にご相談ください。
相談だけの電話やお問い合わせでも歓迎いたします。

従業員一同お待ちしております。

電話 0598-61-1055
平日 9時~18時
土曜 9時~15時


9月は自動車の点検整備を!

三重県松阪市の運送会社ファイン流通です。

日中の日差しはまだまだ強いですが風がさらりと気持ちよく行楽日和です。とはいえ新型コロナウイルスの変異株がまだまだ猛威を奮っているので、あちこちへお出かけ!ともいきません。

一刻も早く収束してくれることを祈っております。
従業員一同感染防止に努め、安心安全な配送を心がけます。


さて、9月と10月は自動車点検整備推進運動の強化月間です。
トラックに乗る方、マイカーをお持ちの方、皆さん、日ごろから車両の点検整備、しっかりしていますか?

自動車はいまや私たちの生活に必要不可欠なものです。
日本国内の流通のほとんどはトラックが担っており、経済の発展にも欠かせない重要なツールです。

今日この瞬間からトラックが1台も動かなくなってしまったら・・・
日本国内が大パニックになることでしょう。

しかしその一方、依然交通事故は発生し続けております。
乗用車の事故も大変なことですが、大型車の事故は社会的な影響が大きく、また車体の大きさから死傷者の発生にもつながりやすくなっています。

中でも車両脱落事故、車両火災事故など点検不良がもととなる事故は所有者に全面的な責任があります。

それらを防ぐには、やはり日ごろからのこまめな点検と整備です。
タイヤはひび割れていませんか?すり減っていませんか?タイヤのボルトはしっかり締まっていますか?
エンジンオイルの交換時期、過ぎていませんか?!

今一度、お世話になっている車両の点検をしっかりとしてあげてくださいね!


ファイン流通では企業様の配送事業や移転、個人様のお引越しなど荷物・配送に関する事業を幅広く行っております。
現在荷物の配送でお困りごとがあるなら、お気軽にお電話くださいませ。

お見積もりは基本無料となっております。
メールからのお問い合わせでも大丈夫です。

お待ちしております!

電話 0598-61-1055
平日 9時~18時
土曜 9時~15時

過ごしやすい季節に

三重県松阪市の運送会社、ファイン流通です。
梅雨のような長雨もやっと開け、また連日猛暑日が続いています”(-“”-)”

またまたエアコンなしにはいられない日に逆戻りしましたね。
トラックや車の中も夏の日差しを受けてとても暑いです・・・

エアコンガスの点検もしっかりしておきたいところです!

灼熱の日は車内でもクーラーをすかさずつけるかと思います。が、それでもそんな車の中で熱中症になるおそれがあることを知っていますか?!

車内のエアコンの風にあたっていると「涼しい」と感じると思いますが、それでつい水分補給やミネラルチャージを忘れてしまい、さらにガラスが多く日差しを取り込みやすい車内では温度が激しく変わります。
そして知らず知らず熱中症になってしまった・・・
なんてことがあるようです。


今年もあとどれくらいこのうだるような暑さが続くのかわかりませんが、残暑も厳しそうなので、引き続き熱中症に警戒していきましょう!
早く涼しくなってほしいですね・・・

また、夏は、本当に数分だけの用事があるから車の中に子供を置いて離れた・・・その少しの時間に子供が熱中症になって命を落とした、そんな痛ましい事故も起こっています。
もしもそういう車を見かけたら、声をかけあい事故を防ぎたいものです!!


ファイン流通では荷物の配送に関する相談をいつでもお受けいたします。

感染症に対する対策をしっかり行い、従業員への指導もしていますのでご安心ください。

企業様の荷物の定期的な配送便から個人のお客様のお引越しなど、実績も多々あります。

こんな荷物は引き受けてもらえるかな? 見積もりを取っているけれどいい運送会社、ないかな?などなど…

困ったときはお気軽にお電話ください。メールでの問い合わせも受け付けております。
もちろんこちらのホームページからの問い合わせも大丈夫です。

電話番号 0598-61-1055
平日 9時~18時 土曜 9時~15時



8月の真ん中

三重県松阪市の運送会社、ファイン流通です。

お盆も終わりましたが、季節外れの長雨、さらに災害級の大雨が各地に降っています。
ここ三重県も今朝、一部で記録的短時間大雨情報がでていました。
この時期にここまで長期的な雨が続くのは記憶にありません。
実際全国各地で土砂崩れ、地滑り、道などの崩落が相次いで発生しています。

災害が増えたことによりテレビなどで土砂災害や土石流の映像を目にすることが増えましたが、その勢いはすさまじいものだと感じます。
簡単に家が傾き、土砂に潰されていく映像はショックを受けます。

避難しなくても今まで大丈夫だったから今回も大丈夫だろう、家が心配だ、避難してもなにもなかったら損な気がする・・・
避難して空振りならそれはそれでいいこと、避難情報が出たらとにかく逃げなければいけないなと感じる昨今です。


「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」では、地球温暖化の影響は今後数千年にわたって及ぶとの報告を出しています。
今後も災害級の大雨、夏の猛暑日は毎年のように襲ってくるのでしょう。

我々運送会社も他人事でありません。
車両からは排気ガスが出ます。その排気ガスに含まれているCO2が地球温暖化の原因と言われております。

ファイン流通はより環境に配慮したトラックへの入れ替えを毎年行っております。
また、エコドライブ活動にも力を入れ、CO2の排出を最低限にとどめる努力をしております。

一度に実行するのは難しいかもしれませんが、何事もできることを小さなことからこつこつとしていくことが大切だと思います。

経済を回しつつ、環境保全につとめる。今の地球に住む人間の課題だろうと思いました・・・


このたびの災害により被災された皆様ならびにご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

平日 9時~18時

土曜日 9時~15時

新車のご紹介です

三重県松阪市の運送会社 ファイン流通です。
とにかく暑い毎日が続いていますね。車内での熱中症も増加しております。
車はガラス面が多く光がよく入るため高温になりやすい環境。
炎天下に車をおいておいた時は一度冷房を入れる前に窓を全開にしたままドアを何回か開け閉めして風を車内に通すと
温度がぐっと下がって冷房が効きやすくなりますよ!
エアコンガスの点検もしておくと安心ですね。

本日は6月と7月に仲間入りした新車のご紹介です。

まずは6月に入りました保冷車です。(上2枚)
保冷車は暑さや湿度が苦手な荷物をしっかりと守ることができます。
大切なお荷物をしっかりお守りいたします!

次に7月に入りました4トン車です。(上2枚)
こちらはウイング車。荷下ろしの際も雨や風等のダメージからしっかり荷物を守ることができます。



街でこのロゴを見かけた際にはよろしくおねがいいたします!(^^)!

ファイン流通では交通安全第一!と従業員に教育指導をしております。

その上でお客様の荷物を大切に配送いたします。


ファイン流通では荷物の配送に関するお困りごとのご相談にいつでも応じます!

企業様の荷物の配送、移転作業、一般のお客様の引っ越しやお部屋の中のレイアウトなど・・・
荷物のことでこんなことを頼めるかな?と疑問に思いましたらいつでもお電話・メールなどでのお問い合わせをしてください。
お見積もりは基本的に無料となっております。
お気軽にどうぞ。

暑い季節がやってきました

こんにちは、三重県松阪市の運送会社ファイン流通です。更新がずいぶん久しぶりになってしまいました。ファイン流通のニュースを今後もお届けしますのでよろしければこまめにホームページを覗いてみてください!

先月は飲酒運転に関する悲しいニュースが国内でありました。運送業界には衝撃が走るような事故だったと思います。

未だにゼロにならない飲酒運転。「少しくらいなら・・・」という人間の軽い気持ちが根絶につながらない原因なのでしょうか。
飲んだら乗るな、乗るなら飲むな!これに尽きます。
ハンドルを握る人間なら老若男女、プロアマ問わず。

家族や友達、身近な人と飲酒運転について話し合うのも考える機会になると思います。

ファイン流通では、飲酒運転防止、根絶に関する教育を従業員会議にて実施しております。

ドライバーが飲酒運転を絶対にしないことはもちろん、自主的に他者に飲酒運転をしないよう呼び掛けられる、そんな教育を今後も続けていきたいと思います。

猛暑が続き、熱中症が心配されます。車に乗ってエアコンをかけていても強すぎる日差しで車内はとても暑くなります。
皆様もこまめな水分補給、適度な休憩を忘れずに!
梅雨も明けからっとした日が多くなっていますが、最近は短時間で大雨が降るいわゆるゲリラ豪雨も多くてびっくりします。

ゲリラ豪雨の中の運転は危ないと感じることが多いので、そんな時は休憩時間と思って安全な場所に停車しています。
危険を感じたら止まるのが一番ですね ^^) _旦~~


ファイン流通では配送に関する相談を常時受け付けております!

荷物の配送の相談、引っ越しのことまでどなたさまもお気軽にご相談ください。
お見積もりは基本無料とさせていただきます。
もちろんご相談だけでも大丈夫です!

まずはお電話をお願いします★

電話番号 0598-61-1055

平日9時から18時まで、土曜9時から15時まで



本社を移転しました

三重県松阪市の運送会社、ファイン流通です。
今年も残すところあとわずかとなりました。あと少し、安全運転を心がけて社員一同頑張りたいと思います。
年末年始は一番事故が増える時期。慌てず、焦らず、しっかり周りを見て運転しましょう(*^-^*)

本日はクリスマス。とても寒い日ですが、皆様の所にサンタクロースがくるといいですね★

さて、この度、本社を移転しました。
松阪市小黒田町にあった本社がこの度松阪市下村町に移転になりました。

住所
三重県松阪市下村町21番地1

上川の倉庫も、元の立地からこんな風に変化しました。

そして、移転に際し、お祝いの品をいただきました。

素敵な品をありがとうございました!
大切にさせていただきます

今年最後の更新となります。
皆様には1年間大変お世話になり、心より感謝しております。
来年も本年同様ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

株式会社ファイン流通 社員一同

心が華やぎます

三重県松阪市の運送会社ファイン流通です。
12月も半分終わり、年末年始に向けいよいよせわしなくなっていることを肌で感じます。
皆様はどんな1年でしたか?
来年は世間全体が明るく楽しい年になればいいなと願うばかりです・・・

社内でも、今年は毎年恒例のイベントが開催できず残念でした。
来年はまた開催できるといいなと思います。
これからどうなるのか、まだまだ想像がつきませんが…少しでもよい方向に全てが動いていくといいですよね(#^.^#)

~~~~~~~~~~

この度の移転に関し、お祝いを頂きました。



皆様、素敵な品を頂戴いたしましてどうもありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


荷物に関するアレコレはファイン流通に全てお任せください。
貸切配送、チャーター便、小口配送、引越…運送全般を得意としております。

運送会社を探している、引越の見積もりをなるべく多く取りたい…些細なご相談でもOKです。
まずはお気軽にお電話ください★お見積りは基本無料です。

電話(本社営業所) 0598-21-0834
平日 8:30~18:00
土曜 9:00~15:00