会社方針・沿革

会社方針


     CEO

 

 株式会社ファイン流通は、現取締役会長である村林徹が「貨物軽自動車運送事業 村林急送」として昭和62年に開業し、宅配便を中心に松阪市及び松阪市周辺の配送業務からスタートしました。

 以来、常に地域密着型の配送業務を行い、平成6年に「一般貨物自動車運送事業 株式会社ファイン流通」を設立し、一般貨物の配送を開始、平成21年には300坪の常温倉庫を併設する「下村営業所」を開設することが出来ました。

 これもひとえに地域の皆様のご愛顧とご支援によるものと、深く感謝しております。

 今後も地域のお客様のニーズにお応えできるよう「安全・迅速・確実」をモットーに日々精一杯の努力を重ねていく所存でございますので、今後ともご愛顧ご指導のほど、宜しくお願い申し上げます。

 また、我々運送業界は決して良いイメージとは言えない状況にあり、大変厳しい現状の中に立たされております。
原油高による燃料費の高騰、車両及び労務管理など事業に対する数々の規制、高速道路割引制度の一部廃止、それらに対応する経費も重くのしかかっています。

 しかし運送業として、お客様からお預かりした商品を、現状と変わることなくお届けし続けることが我々の使命と考えております。
現況に負けず、この先も企業努力を重ね、お客様により良いサービスを提供し続けることで、お客様と我々運送業がともに喜び、共存共栄できる業界にしていくこと、運送業として地域発展の為に働く者たちが報われる業界にすることを弊社の使命と考えております。

                                   
                          株式会社ファイン流通
                          代表取締役 辻 昌也                                               


会社沿革

昭和62年8月
現本社所在地にて村林急送として貨物軽自動車運送事業を開始

 

平成6年8月
株式会社ファイン流通を設立 一般貨物自動車運送事業を開始

 

平成21年4月
松阪市内に下村営業所を設立

 

平成29年6月
松阪市内に上川倉庫を設立